シェアする

出前は軽減税率の適用対象となりますか。

デリバリー(出前)のピザは軽減税率の対象なの?

国税庁は以下のように回答しています。

そばの出前、宅配ピザの配達は、軽減税率の適用対象となりますか。

そばの出前、宅配ピザの配達は、顧客の指定した場所まで単に飲食料品を届けるだけであるため、「飲食料品の譲渡」に該当し、軽減税率の適用対象となります(改正法附則 34①)。
(注) 顧客の指定した場所まで単に飲食料品を届けることは、「食事の提供」には該当せず、また、いわゆる「ケータリング、出張料理」にも該当しません。

要するに出前は軽減税率の対象ということです。(税率は8%)

出前は、食事サービスの提供ではなく、食品を販売譲渡しているってことだからです。

しかし、ケータリングのように、出張料理サービスとなってしまうと軽減税率の対象外となります。(税率は10%)

シェアする