シェアする

輸入される飲食料品は軽減税率の適用対象?

通販にて食品を販売にともなう送料は軽減税率の対象なの?

国税庁は以下のように回答しています。

輸入される飲食料品は、軽減税率の適用対象となりますか

保税地域から引き取られる課税貨物のうち、「飲食料品」に該当するものについては、軽減税率が適用されます(改正法附則 34①一)。
なお、課税貨物が「飲食料品」に該当するかどうかは、輸入の際に、人の飲用又は食用に供されるものとして輸入されるかどうかにより判定されます。

保税地域という聞きなれない言葉が出てきましたが、関税のかかる貿易商品を輸入の際、一時的に保管する場所のことです。輸入品の多くはここを経由して国内に入ることになります。

で、結局のところ、輸入品であっても食品は軽減税率対象ということのようです。

輸入品の場合、原料ということも多いでしょうから、食用かそうでないかで軽減税率の可否が判定されるようです。

シェアする