シェアする

お菓子の包装紙の仕入れは軽減税率の適用対象?

食品が軽減税率の対象であることはわかりますが、お菓子の包装紙の仕入れは軽減税率の対象なの?

国税庁は以下のように回答しています。

当社は、お菓子の製造卸売業を営んでいます。当社では、製造したお菓子を個別包装し、12 個ずつ箱詰めにして、販売していますが、お菓子の製造に必要な資材(原材料)である個別包装の包装紙の仕入れは、軽減税率の適用対象となりますか。【平成 29 年1月追加】

お菓子を包装するための包装紙は「飲食料品」に該当せず、その販売は軽減税率の適用対象となりません。
したがって、ご質問の包装紙の仕入れは、軽減税率の適用対象となりません(改正法附則 34①一)。

販売する商品のお菓子においては、包装紙が商品として含まれていても、それは「飲食品」として軽減税率の対象になりますが、仕入れにおいてはお菓子の原料は軽減税率の対象ですが、食べられない包装紙の仕入れは軽減税率の対象外となるということですね。

シェアする